社員インタビュー INTERVIEW

お客様にお喜びいただける
仕事をするために。
ともに学び、成長する。

弊社の最大の使命は「お客様にお喜びいただける仕事」をすること。そのためには、設計図面からは計り知れないニーズや、お客様自身もまだ気がついていない理想形をスタッフが引き出し、具現化することが大切です。成功させるには、的確な情報収集や正しいアウトプットが行えるリテラシー能力が不可欠ですが、弊社では仕事上のスキルとしてはもちろん、人間力を養う観点からも、能力のレベルアップに欠かせないコミュニケーションを通した学びの機会を積極的に取り入れています。具体的には報告・連絡・相談を通した全体共有や、朝礼の際に行う能力開発トレーニング、行き届いた清掃などを徹底。社長の自分も含めてスタッフの立場や役職などに関係なく、全員が「ともに学び成長する」という共通意識のもと、目的達成のために一丸となって勉強している毎日です。会社は社内で働いている人間でできています。会社が上手くいっていないのは、すなわち人間が上手くいっていないから。弊社の入社には特別な資格は必要ありません。私たちとともに学び成長して、お客様に笑顔を育むひたむきな気持ちがあれば、男女を問わず大歓迎です。

商業店舗の空間プロデューサーとして
街をより豊かに。人々の生活をより楽しく。

他社とは違う弊社ならではの仕事のやり甲斐が、さまざまなジャンルの商業店舗の空間プロデュースを、あらゆる面でイチからサポートできること。スケジュールや段取りといった現場での監理をはじめ、設計や積算、営業、予算面まで。多能工として、また手掛ける店舗もバラエティに富むため、いつも新鮮な気持ちで仕事に取り組め、活躍することができます。人々の生活を楽しくしたり、豊かにしたりする商業店舗のコーディネートは、街づくりの一助にも繋がる公共性の高い仕事のため、充実感の大きさは想像以上です。またスペシャリストとして、これ以上ないほどのスキルを身につけることができます。

行動こそ真実。社員からの提案は
基本「承認スタート」です。

座右の銘は「行動こそ真実」です。今の自分は、行動による結果。行動を起こさないと何も変わりません。変わらない会社は今の世の中、必ず滅びます。以前、お客様の店舗へ弊社から家具を納品しました。ところが、部材が足りなかったために深夜にお客様から電話連絡が!? たまたま自分が対応に出て、急いで部材を持ってお客様の元へ走り、日が変わる頃に部材をお届けしました。お客様には大変なご迷惑をお掛けいたしましたが、トラブルやクレームもなく、逆に喜んでもらえて自分もとても嬉しかったことを憶えています。深夜の急な対応には勇気やエネルギーが要りましたが、その分だけ行動は感動をつくり裏切りません。人間はなかなか行動できない生き物です。精神的にも体力的にも負担が伴うために、実行できません。仕事になるとなおさら。でも、行動を起こさなければ何も始まりませんし、何も生まれません。2018年8月に社長に就任し、スタッフからは「こうしたい」という提案や意見を耳にするようになりました。もちろん、基本的な回答は「レッツ・ゴー!!」です。今後もスタッフが行動できる環境と、スタッフから「want to(したい)」の声が挙がる雰囲気を大切にした会社を心掛けます。

他の社員インタビュー